RPSのご紹介
Contact UsSite Map
HOME
工法紹介
施工実績
活動報告
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
工法紹介 Method
   
2. 仮排水工法全自動バイパス君

(3) 仕様

【 TBR600 】

項目 単位 仕様
適用管径 mm φ150〜φ600
仮排水方式 フロントライン FLポンプによる圧送方式
リアライン FLポンプ及び排送ポンプによる圧送方式
HCライン(ハウスコネクションライン) 真空ポンプによる吸引方式
Vライン(バキュームライン) 真空ポンプによる吸引方式
仮排水管径 フロントライン mm φ50A〜φ300A
リアライン mm φ100A,φ150A
HCライン(ハウスコネクションライン) mm φ50A
Vライン(バキュームライン) mm φ50A(HCライン併用)
仮排水区間距離 m 100(標準)
自動バイパス
ユニット
寸法(長さ×幅×高さ) mm 2020×1100×1310
重量 kg 1290
機能 吸引量(真空部) m3/min 0.5(5m)〜0.15(100m)
FLポンプ吐出量 m3/min 0.2〜1.9(条件による)
排出方式 自動排出方式
制御方式(FL) フロート方式
制御方式(HCL) フロート方式及びタイマー方式
制御方式(VL) タイマー方式
自動通報装置 異常時電話回線による自動通報
騒音/音響
パワーレベル
通常運転(60Hz) dB(A) 61.0(周囲7m)/81.0
深夜モード(22Hz) dB(A) 55.5(周囲7m)/75.5
必要電力
(電圧)
自動バイパスユニットのみ kW(V) 10(AC200)
※FLポンプ使用時 kW(V) 17.5(AC200)
※7.5kW(29W)を超えるFLポンプを使用する場合は別電源となります。
  Copyright © 2007-2010 www.rebuild-ps.com All Rights Reserved. E-mail